本文へ移動
経営プロジェクト

スピード

本拠地をIC(伊勢崎インター)すぐそばに置くことで、最寄のICまで短時間で移動可能になり、また出先の車両もヒノコンパスによる動態管理で無駄なく移動することができます。

また、車両の現在位置をGPSを使って常に計測、事務所のパソコンで容易に確認でき、あらかじめ登録しておけば荷主様にもご利用いただけるサービスをご提案していきます。このシステムの導入により、荷主様のパソコンからも、今荷物が現在どこを走っているかをリアルタイムで確認することができます。

ローコスト

効率的な配車、車両のオペレーションにより積載率・実車率・車両の回転率(3率)の向上を実現、安価でのサービスをご提供できます。

品質

どのような業種の企業でも価値の源泉が現場にあることは言うまでもなく、我社ではヒノコンパスを使い日々の運行をチェックまた、次の運行に役立て、ドライバーの品質の向上に努めております。

安全第一

企業理念にある安全に関しては、我社が最も重要視する所であり、自信を持ってお勧めできるものでもあります。運送会社にして、全車両フリート契約にて保険優良割引が70%という数字を記録できました。

経営プロジェクト

物流業界を取り巻く動きの中で、トラック事業に対する輸送ニーズは、ますます細かく複雑で高度な物になりつつあります。こうした輸送ニーズに対応する応力あるいは輸送効率化のための提案能力の有無によって業者を選択する傾向が顕著になってきました。
このように競争条件がますます厳しくなるなかで、生き残っていくためには、自社の経営資源を活用、強化し、市場への適応力を向上させていくことが非常に重要になってきました。具体的には

1)輸送サービスの向上
2)運転者の資質の向上
3)物流高度化のための施設整備
4)情報ネットワークの整備

が必要です。
このように市場への適応力を向上して輸送ニーズへの対応を行っております。


A ニッチマーケット・周辺市場の開拓

ニッチマーケット・周辺市場の開拓を軸にした事業展開を行うことで、大手事業者との差別化を図り、すきま市場、周辺市場の中でも収益性の高い分野にターゲットを絞って営業をしています。


B 同業他社とのアライアンス(業務提携)

得意分野への特化戦略とともに、同業他社とのアライアンス(業務提携)を併用する事業者は多い。自社にない強み・得意分野を持つ事業者との提携により、自社の弱点分野を補うと共に、自社の得意な分野では相手方への協力を行っている。(相互補完型アライアンス)


C 情報システムの導入

リアルタイム双方向通信、高度運行サポートシステム(ヒノコンパス)を導入し、ドライバーと管理者をGPS機能で結んでいます。そして運行後はそのデータを基に次の運行に役立て、付加価値の向上に努めます。
またオプション契約により、お客さまのパソコンでも配送状況を確認していただけます。リアルタイムの情報共有で信頼度アップにつなげます。


ドライバーの戦力スキルアップ

当社はドライバーを単なる運転手や作業戦力としてみるのではなく、実運送での付加価値や現場力を高めるようスキルアップを図っています。
さらに業務獲得へ向けての営業のキーマンと位置付け、お客さまに対する「得・為(ため)・笑顔(楽しい)」をモットーに意識向上し、配送業務を行っています。

安全と環境に対する取り組み

健康企業宣言

弊社は社員が心身ともに元気に働ける職場を目指して健康づくりの為、下記の事項に取り組んでいます。
1.「健康企業宣言」を社内外へ発信します。
2.法令を遵守します。
3.定期健康診断を実施し、健康診断100%にします。
4.健康づくり担当者を設置します。
5.社員の健康課題の把握と必要な対策の検討を行います。
6.社員の心と身体の健康づくりに取り組みます。

会社概要
業務案内
お問い合わせ
Tel.0270-40-5670
Fax.0270-24-9019
栄運輸株式会社
〒372-0011
群馬県伊勢崎市三和町2529番地
TEL.0270-40-5670
 FAX.0270-24-9019

―――――――――――――――
一般区域貨物運送事業
自動車運送取扱事業
トータルリペアサービス事業
倉庫委託事業
工場内作業請負
―――――――――――――――
0
2
6
2
4
8
TOPへ戻る